りつ缶

のんべんだらり

つぶやきのログ(随時更新)

そういえば,読書メーターのつぶやきって,マイページに表示されなくなった古いものをどこからたどればいいのかよくわかっていない。ので,忘れなかったものについては残そう,と思ったのでありました。

ログは以下に

続きを読む

2019年6月の読書メーター

6月の読書メーター
読んだ本の数:80
読んだページ数:8483
ナイス数:260

こねこのクリスマス (スピカみんなのえほん)こねこのクリスマス (スピカみんなのえほん)感想
【2歳1ヶ月】時期外れとか気にしない。子どもチョイスなので。サンタさんがみんなにプレゼントを届ける。お供した子猫にも…というお話。絵がとてもきれい。
読了日:06月30日 著者:なかえ よしを
モノレールの たび (かがくのとも絵本)モノレールの たび (かがくのとも絵本)感想
【2歳1ヶ月】いただきもの。湘南モノレールだな!大船駅のあたりも京急バス走ってるのか、というのが少し意外感。京急沿線発の路線なのかな。江ノ電にも興味をもっていたので、今度湘南モノレール江ノ電で一筆書きコースなお出かけをしてみたい…が、子どもの体力がもつかしら。
読了日:06月29日 著者:みねお みつ
ちいさなかがくのとも 2018年 09 月号 [雑誌]ちいさなかがくのとも 2018年 09 月号 [雑誌]感想
「おしりじまん」【2歳1ヶ月】買ったときはさほど興味を示さなかったのでずっと積んでたんだけど、写真絵本の「おしり」を楽しんでいたので、もしかしてと思って読んでみたら、食い入るように見ていた。タイミング問題、やっぱあるわね。
読了日:06月28日 著者:
おしりおしり感想
【2歳1ヶ月】表紙を見ては「ぞう!」と叫ぶ。尻尾が長いからかしら…。写真絵本、結構好きみたい。色々な動物のおしり。オカピとか、たぶんGWに行った金沢動物園撮影かな?という写真を見つけては親の方が興奮するという。
読了日:06月28日 著者:さえぐさ ひろこ
違国日記 4 (フィールコミックス FCswing)違国日記 4 (フィールコミックス FCswing)感想
3巻とあわせて。これのおかげでもあり、実母から言われていたからというのもあるけど、家族は一番近くて一番遠い他人である、というのは常に頭の片隅に置いてる。朝のお母さん、毒親な感じもするし、でもあれも「普通」の範囲なのかな…。人付き合いは、相手が誰であれ、難しい。
読了日:06月28日 著者:ヤマシタトモコ
違国日記 3 (フィールコミックスFCswing)違国日記 3 (フィールコミックスFCswing)
読了日:06月28日 著者:ヤマシタトモコ
黒か白か 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)黒か白か 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)感想
王子様キャラ俳優×悪役キャラ俳優。俳優さんの人気出たから原作から離れるけど出番増やそう、は原作好きな身からしたらたしかに悲しいだろうなぁ。隠し通すのかな。現実世界だと今でも祝福されるかどうかは割と怪しい案件な気がする。
読了日:06月28日 著者:さちも
おやすみなさい (あいさつしかけえほん)おやすみなさい (あいさつしかけえほん)感想
【2歳1ヶ月】くまさんの持っているおもちゃがまさに子どもの好きな組み合わせだったので、それで大興奮。借りてる期間、毎晩のように読んでいた。というかむしろ、朝も読んでいた。
読了日:06月27日 著者:新井 洋行
るろうに剣心 11 (ジャンプコミックス)るろうに剣心 11 (ジャンプコミックス)感想
10巻とあわせて。剣心が流浪人(るろうに)のまま戦うために。
読了日:06月27日 著者:和月 伸宏
午前3時の危険地帯 4 (Feelコミックス)午前3時の危険地帯 4 (Feelコミックス)感想
1巻からまとめ読み。読み終わったあとの心境は、まさに「末永くお幸せに爆発しろください」。よかったので、前作ともう一冊?も読んでみようかと。
読了日:06月27日 著者:ねむようこ
あーちゃんちは パンやさんあーちゃんちは パンやさん感想
【2歳1ヶ月】ねじめ正一!?と思って二度見してしまったけれど、気のせいではなかった。絵本書いてらしたのか。あーちゃんちのパンのラインナップ、面白すぎる。2年後くらいのほうが楽しめそうかな?
読了日:06月27日 著者:ねじめ 正一
ナスの絵本 (そだててあそぼう (2))ナスの絵本 (そだててあそぼう (2))感想
【2歳1ヶ月】ナス好きなので借りてみたけど、これは小学校前後に苗買ってきて読んだ方が楽しめるかな。
読了日:06月26日 著者:
ひかりの剣ひかりの剣感想
ちまちま読んでいたのをやっと読み終わった。ジェネラル・ルージュこと速水の学生時代のエピソード。久しく武道場に行っていないけれども、そして私が行っていたのは柔道場(合気道サークル)だったけれども、あの空気というか、懐かしくなった。
読了日:06月26日 著者:海堂 尊
るろうに剣心 10 (ジャンプコミックス)るろうに剣心 10 (ジャンプコミックス)
読了日:06月26日 著者:和月 伸宏
午前3時の危険地帯 3 (Feelコミックス)午前3時の危険地帯 3 (Feelコミックス)
読了日:06月26日 著者:ねむ ようこ
かわいいあひるのあかちゃんかわいいあひるのあかちゃん感想
【2歳1ヶ月】なかなかお風呂から出たがらないので、脱衣所でこれを読み始めたら、食いついてくれた。あひるのあかちゃんたちのおはようからおやすみまで。行き先とかよりも他の動物たちが気になって仕方ないよう
読了日:06月25日 著者:モニカ ウェリントン
午前3時の危険地帯 2 (Feelコミックス)午前3時の危険地帯 2 (Feelコミックス)
読了日:06月25日 著者:ねむ ようこ
ちはやふる(36) (BE LOVE KC)ちはやふる(36) (BE LOVE KC)感想
35巻とあわせて。高校生活最後のクイーン・名人戦予選。なんだかんだ言いつつ三人揃うのかな。
読了日:06月25日 著者:末次 由紀
ちはやふる(35) (BE LOVE KC)ちはやふる(35) (BE LOVE KC)
読了日:06月24日 著者:末次 由紀
午前3時の危険地帯 1 (FEELCOMICS) (Feelコミックス)午前3時の危険地帯 1 (FEELCOMICS) (Feelコミックス)
読了日:06月24日 著者:ねむ ようこ
ゆうちゃんのみきさーしゃゆうちゃんのみきさーしゃ感想
【2歳1ヶ月】初読時はこれを布団に持ってこられて、こんな暗いなかでこの字は読めぬ…とかなり適当に読んでのだけど、明るいときに読んだらまったく違う話だったので本にも子どもにもごめんなさい、ってなったやつ。不思議なミキサー車のお話。雪は雪に見えるお砂糖かと思ったけど、普通に雪なのね。
読了日:06月23日 著者:村上 祐子
おひゃくしょうのやん (ブルーナのゆかいななかま (2))おひゃくしょうのやん (ブルーナのゆかいななかま (2))感想
【2歳1ヶ月】畑に撒いた種を鳥に食べられてしまうので案山子と餌場を作った話。半年〜1年後に再読する機会があったらその時のほうが楽しめそうな感じ。
読了日:06月23日 著者:ディック・ブルーナ
きもの (1980年) (五味太郎の絵本)きもの (1980年) (五味太郎の絵本)感想
【2歳1ヶ月】期限だから返しに行くよ、読む?で、1回だけ読んだ。「きもの」とは書いてあるけど、羊の毛だったり、生き物の見た目というか、そんな感じの話
読了日:06月22日 著者:五味 太郎
なんのおと なつなんのおと なつ感想
【2歳1ヶ月】夏にまつわる音いろいろ。これ、図書館で外国絵本コーナーに置いてあったんだけど、作中の擬音語の感じからして、作者日本人…?
読了日:06月22日 著者:ビーゲン セン
それいけ!アンパンマン (フレーベルのえほん (9))それいけ!アンパンマン (フレーベルのえほん (9))感想
【2歳1ヶ月】誰もが一度は通ると言う(?)アンパンマンブームが我が子にも訪れたようで、ノリノリで読んでいた。これが原作…なのかな?力が出なくて飛べなくなってしまったくだりで思わず笑ってしまった
読了日:06月22日 著者:やなせ たかし
きたきた うずまき (0.1.2.えほん)きたきた うずまき (0.1.2.えほん)感想
【2歳1ヶ月】ぐるぐるうずまき。見比べては「おっきい!」「ちったい!」と叫んでいた。
読了日:06月22日 著者:元永 定正
にんじん (いやだいやだの絵本)にんじん (いやだいやだの絵本)感想
【2歳1ヶ月】にんじんが好物なので借りてきたけど、反応はいまいち。おままごとセットのにんじんは割と気に入ってる様子なんだけど、なんだろうなぁ。絵は立体物ではないから?
読了日:06月21日 著者:せな けいこ
針と糸針と糸感想
実はこの方の小説は碌に読んだ覚えがない…のだけど、なんとなーくでこの本を手にとった。でも、自分にとってちょうどいいタイミングで読めたかな、と思う。とにかくたくさん買って消費して、の生活には疲れたな、と思い始めた頃合だったこともあり。ドイツに行って/住んでみたくなる一冊。
読了日:06月21日 著者:小川 糸
トアトアふしぎのくにへトアトアふしぎのくにへ感想
【2歳1ヶ月】1冊め未読なのでトアトアのサイズ感がよくわかっておらず、話が進むにつれて、え、え、となりながら読んでいた。意外と小さい。
読了日:06月20日 著者:クラウス バウムガルト
いるいるだあれ (福音館の科学シリーズ)いるいるだあれ (福音館の科学シリーズ)感想
【2歳1ヶ月】写真絵本。動物園に行きたくなるな…。
読了日:06月19日 著者:岩合 日出子
でんしゃにのったよ (こどものとも絵本)でんしゃにのったよ (こどものとも絵本)感想
【2歳1ヶ月】これのおかげで2をすっ飛ばして1と3を覚えたのではないか疑惑。この人の絵の感じも好きだな。
読了日:06月19日 著者:岡本 雄司
明治・妖モダン (朝日文庫)明治・妖モダン (朝日文庫)感想
先に金色キタンを読んでしまってたのでだけれども、こちらはこちらで十分楽しめた。江戸から明治に世が移り、でも暮らしや街並みはまだらで、まだ妖の存在を信じる人がそこそこいて、それに紛れて悪いことを企む人がいた頃のお話。解説に、社会制度→市井の暮らしや考え方、の順で変化する、とあったけれども、それは今も変わりなく、ないから狭間で悩んだりするのよね、と思ったりなどした。
読了日:06月19日 著者:畠中 恵
カニ ツンツン (こどものとも傑作集)カニ ツンツン (こどものとも傑作集)感想
【2歳1ヶ月】カニ…?のような生き物と、不可思議な擬音?語の数々。半年前だったらもう少し興味持ったかもしれない
読了日:06月18日 著者:金関 寿夫
あたしとあなたあたしとあなた感想
言葉を紡ぐお仕事だからこそなのか、それでも、なのか。文字の過剰摂取で疲れて、みたいな話題があとがきにあって、深く頷いてしまった。あたしとあなた、あなたとあたし。どことも誰ともしれない2人の場面。
読了日:06月18日 著者:谷川 俊太郎
ほね (かがくのとも絵本)ほね (かがくのとも絵本)感想
【2歳1ヶ月】自分で選んだ割にあまり興味を持たず
読了日:06月16日 著者:堀内 誠一
どーこだ どこだ (とことこえほん)どーこだ どこだ (とことこえほん)感想
【2歳1ヶ月】ひよこが色々なところに隠れるのを探す絵本。これも半年か1年前だったらもう少し興味持ったかもしれない
読了日:06月14日 著者:カズコ G・ストーン
ほぉ…、ここが ちきゅうの ほいくえんかほぉ…、ここが ちきゅうの ほいくえんか感想
ひたすら和んだ
読了日:06月14日 著者:てぃ先生
フルーツバスケットanother 3 (花とゆめCOMICS)フルーツバスケットanother 3 (花とゆめCOMICS)感想
フルバナ完結。三苫さんのお母さんとの確執が解消されたわけではないし、これからの三苫さんはもしかするとこれまで以上に大変かもしれないけど、その支えになるような希望も得られた…のかな。そうであってほしい。うろ覚えすぎてあれだったので、本編読み直すかな。
読了日:06月13日 著者:高屋奈月
太陽の石 (創元推理文庫)太陽の石 (創元推理文庫)感想
家族だからみんながみんな仲良くいられるわけではないし、家族で、近しいからより負の感情が大きくなる、というのもあるんだろうなと思う。300年かけた兄弟喧嘩の帰結。
読了日:06月13日 著者:乾石 智子
ちいさなバス 年少版こどものとも 367号ちいさなバス 年少版こどものとも 367号感想
【2歳1ヶ月】書籍版を借りたのだけど、見つからないので。/コミュニティバスのお話。普段読むのは横書きの絵本が多いからか、後ろから読む。でも、折り返して前から読む、というのもありらしい。ちょっと面白い。さり気なく色々な働く車が出てきたり、商店街とかのお店に並んでるものの絵も細かいので、何回読んでも楽しめる感じ。
読了日:06月12日 著者:片平直樹・文  歌田典子・絵
ぎゅっぎゅっ感想
登録漏れ。いただきもの。
読了日:06月11日 著者:ジェズ オールバラ
おひさま あははおひさま あはは感想
【2歳1ヶ月】おひさまもお花もお魚も、みんな「あはは」と笑ってる。朝、読んでと言われたのだけど、朝でたしかによかったかも。読んだらちょっと楽しい気分になった。
読了日:06月11日 著者:前川 かずお
月刊少女野崎くん(10) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん(10) (ガンガンコミックスONLINE)感想
修学旅行編。笑いすぎてお腹が痛い。これ、完結するときに誰もくっつかないまま完結とか普通にありえるのでは…?
読了日:06月11日 著者:椿いづみ
あおくんときいろちゃん (至光社国際版絵本)あおくんときいろちゃん (至光社国際版絵本)感想
【2歳1ヶ月】あおくんときいろちゃんがみどりになっちゃうのがとても面白い。色が混ざると別の色になる、という仕組みがわかったのかわかってないのか、子どもの方から「もう1回」と渡される。
読了日:06月10日 著者:レオ・レオーニ
とりかえ・ばや 13 (フラワーコミックスアルファ)とりかえ・ばや 13 (フラワーコミックスアルファ)感想
6巻からまとめ読み。とても面白かった!!!あと最後まで読めてスッキリした。「ざ・ちぇんじ!」で「とりかえばや物語」が好きなので読み始めたのだけれども、絵柄が美しいのもあいまって、「そうだった平安ものってどったんばったんしてたり陰謀と戦ったりしつつも常に耽美な感じがあるというかぶっちゃけ全体的に色の話題と離れられない(つまり端的にいって全体通してエロいシーンが多い)んだった」というのを改めて思い出した。結末は知っていても沙羅と睡蓮が思い悩むシーンではやっぱりハラハラしてしまったので、ハッピーエンドでよかった
読了日:06月10日 著者:さいとう ちほ
とりかえ・ばや 12 (フラワーコミックスアルファ)とりかえ・ばや 12 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:06月10日 著者:さいとう ちほ
ちはやふる(34) (BE LOVE KC)ちはやふる(34) (BE LOVE KC)感想
全国大会が終わり、高校最後の、つまり、大学受験に向けた夏休みがやってきた。クイーンを目指したい千早と、「普通」を望むお母さん。太一のアシストで母娘間はなんとかなった。詩暢も新も、そして太一も、もっと強くなりそう。
読了日:06月10日 著者:末次 由紀
とりかえ・ばや 11 (フラワーコミックスアルファ)とりかえ・ばや 11 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:06月10日 著者:さいとう ちほ
とりかえ・ばや 10 (フラワーコミックスアルファ)とりかえ・ばや 10 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:06月10日 著者:さいとう ちほ
14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ)14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ)感想
【2歳1ヶ月】ロングセラーなのは知ってたんだけど自分でも読んだことのないシリーズなので、ああこういうお話だったのね、と思いながら読んだ。結構描きこみが細かくて、何回読んでも楽しめそうな感じ。ただし子どもの反応は微妙。もう少ししてからまた借りてみるかな。これか、シリーズの別の本を。
読了日:06月09日 著者:いわむら かずお
おかしな 10の となえうたおかしな 10の となえうた感想
【2歳1ヶ月】「ここんぷいぷい」みたいな感じかしら、と思いつつもなんか早口言葉に見えてきてしまって、ついつい早口で読んでしまった…。絵も面白いんだけど、何が描いてあるのか見るより前に子どもがどんどんめくっていくのであった。
読了日:06月09日 著者:木島 始
きかんしゃパーシーとヘリコプター (きかんしゃトーマスのアニメ絵本)きかんしゃパーシーとヘリコプター (きかんしゃトーマスのアニメ絵本)感想
【2歳1ヶ月】トーマスのアニメが好きなので試しに借りてみたのだけれども、文字が多くて大人の方がビビってしまった…。子どもも大人が読み切る前にどんどんページめくっちゃう感じ。でも気に入ってはいたみたいで、エンドレス「もう1回」が発動していた。
読了日:06月09日 著者:ウィルバート オードリー
とりかえ・ばや 9 (フラワーコミックスアルファ)とりかえ・ばや 9 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:06月09日 著者:さいとう ちほ
とりかえ・ばや 8 (フラワーコミックスアルファ)とりかえ・ばや 8 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:06月09日 著者:さいとう ちほ
とりかえ・ばや 7 (フラワーコミックスアルファ)とりかえ・ばや 7 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:06月09日 著者:さいとう ちほ
とりかえ・ばや 6 (フラワーコミックスアルファ)とりかえ・ばや 6 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:06月09日 著者:さいとう ちほ
いっこ さんこいっこ さんこ感想
【2歳1ヶ月】色々なものが、いっこ、さんこ、のどれかで出てくる。一回だけ読んであとは興味を示さず。
読了日:06月09日 著者:及川 賢治,竹内 繭子
『金の星亭』繁盛記~異世界の宿屋に転生しました~ 2 (カドカワBOOKS)『金の星亭』繁盛記~異世界の宿屋に転生しました~ 2 (カドカワBOOKS)感想
なろう版で読了
読了日:06月09日 著者:高井 うしお
『金の星亭』繁盛記~異世界の宿屋に転生しました~ (カドカワBOOKS)『金の星亭』繁盛記~異世界の宿屋に転生しました~ (カドカワBOOKS)感想
なろう版で読了/別の作者のおっさん転生ものがあんまり合わなかったので、これはどうかなと思いつつ読み始めたら面白くて、半分以上読んだところで書籍化されてたことを知った。経営のプロではないおっさんが転生しての経営立て直し話なので、チートはチートなんだけどチート臭が強すぎないのが自分の好みに合ったのかも。
読了日:06月09日 著者:高井 うしお
やこうれっしゃ (こどものとも傑作集)やこうれっしゃ (こどものとも傑作集)感想
【2歳0ヶ月】借りてきてはじめのうちはよく読んだのだけど、最終的にはさほどでも。上野発金沢行き夜行列車の絵だけの絵本。1970年代っぽい感じの服装や風景が、見慣れないのもあり、面白かった。オススメしてくれた人には誤謬があると言われたのだけれども、それはどこだかわからなかった…。まだまだ鉄ヲタレベルは低いのでありました。
読了日:06月08日 著者:西村 繁男
しゅっぱつがたこんくんしゅっぱつがたこんくん感想
【2歳0ヶ月】好きそうかなーと思って借りてみたんだけど、あまり興味を持たなかった
読了日:06月08日 著者:堀川真
ちいさなかがくのとも 2019年 07 月号 [雑誌]ちいさなかがくのとも 2019年 07 月号 [雑誌]感想
ハンミョウのみちあんない【2歳0ヶ月】
読了日:06月08日 著者:
出戻り令嬢のめちゃめちゃ幸せな再婚事情 (ティアラ文庫)出戻り令嬢のめちゃめちゃ幸せな再婚事情 (ティアラ文庫)感想
ムーンライト版で読了/面白くて一気に読了(したのでかなり寝不足になった)。一方通行の青信号なのは割と始めのうちに察したんだけど、あまりにも噛み合わなすぎてちょっと心配しながら読んでしまった…。でもユリヒトとレイの関係性は予想外の方向だったので、私も目から鱗だった。
読了日:06月07日 著者:悠月 彩香
銀河英雄伝説 7 (ヤングジャンプコミックス)銀河英雄伝説 7 (ヤングジャンプコミックス)感想
大敗をなんとか引き分けに持ち込んだものの英雄として担ぎあげられてしまったヤンがほぼメイン。こんな戦略考えつくんだと、そりゃ浮くだろうなぁ…。そしてラインハルトとはほんとに正反対だ。
読了日:06月07日 著者:藤崎 竜
江戸へおかえりなさいませ江戸へおかえりなさいませ感想
お喋りのような筆調で、気づいたら最後まで読んでしまってた、という感じ。七五三(=七食五楽三笑)の考え方、いいな。江戸も現代も政治と庶民の関係にあんまり変わりはないという話、深々と頷いてしまう。江戸時代はよかったという声は多くとも、便利さを手放せない私たち(←これもわかる)。でも育休明けて復職してみて、現代社会疲れると感じることが多いので、減らせるもの・ことは減らして、ぼーっとできる時間を増やしたいなぁ…。
読了日:06月06日 著者:杉浦 日向子
ゆうたとさんぽする (ゆうたくんちのいばりいぬ)ゆうたとさんぽする (ゆうたくんちのいばりいぬ)感想
【2歳0ヶ月】実家発掘本。ゆうたとじんぺいの、おさんぽに行く前の身支度から、おさんぽに行くまで。じんぺいとゆうたのお互いの気持ちがこう、微妙に方向性が違う感じなのが面白いのよね、このシリーズ。子どもはお話もだけど見返しとかの野原の絵が好きなよう。
読了日:06月06日 著者:きたやま ようこ
きゅっきゅっきゅっ―くつくつあるけのほん3 (福音館 あかちゃんの絵本)きゅっきゅっきゅっ―くつくつあるけのほん3 (福音館 あかちゃんの絵本)感想
【2歳0ヶ月】一緒に食べる真似をするのがめちゃくちゃ可愛くて毎度悶絶しそうになりつつ読み聞かせていた。
読了日:06月05日 著者:林 明子
ばけくらべばけくらべ感想
【2歳0ヶ月】案の定というか、ちょっと難しかったよう。きつねとたぬきのばけくらべ。親は面白かったです。
読了日:06月05日 著者:松谷 みよ子
貴様いつまで女子でいるつもりだ問題貴様いつまで女子でいるつもりだ問題感想
ブログ再録+書下ろし。ひたすら「わかるー!!!」と内心叫びつつ読んでた。受け流せないものとかどうしようどうしようと思う日々だったけど、もう少し気張らずにいこう…。先達の言葉、ためになる。「限界集落から始めよう」で提案というか妄想というかされてた住宅、私も入りたい…。あと、「桃おじさんとウェブマーケティング」のおかげで、マーケティングの話はそうやって身近なものに引き寄せた方が理解しやすいということを学んだ。とてもわかりやすかった。
読了日:06月05日 著者:ジェーン・スー
幻の声 (文春文庫)幻の声 (文春文庫)感想
先に最終巻を読んでしまってからの一巻目なので、そうかここからあの関係性に至るのね、と思いながら読んだ。感じたことはすべて解説で書かれてた。
読了日:06月04日 著者:宇江佐 真理
もうねんね (松谷みよ子 あかちゃんの本)もうねんね (松谷みよ子 あかちゃんの本)感想
【2歳0ヶ月】夕飯前に読んでとせがまれたのだけど、読むうちに目をこしこしし始めて、わー眠いんじゃん、と思って慌てて夕飯・入浴を済ませて布団でもう一度読んでみたら、逆に元気になるという…謎…
読了日:06月03日 著者:松谷 みよ子
陰陽師 鼻の上人陰陽師 鼻の上人感想
芥川龍之介の「鼻」が陰陽師の世界に入るとこんな感じになるのか。ガネーシャ、鼠に乗ってたのね。今度仏像なり見るときにはもう少し注意して見てみよう。それにしても毎回思うことだけど、このシリーズ読むと、心身ともにゆるむ感じがする。
読了日:06月03日 著者:夢枕 獏
鹿の王 水底の橋鹿の王 水底の橋感想
前作覚えてないけど大丈夫だった。政治と宗教が結びつくのもよくないけど、医療と宗教、医療と政治が結びつくのもよくないのだなと思ったりなど。結局迷惑を被るのは名前のない人々(比喩です)なわけで。
読了日:06月03日 著者:上橋 菜穂子
おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子 あかちゃんの本)おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子 あかちゃんの本)感想
【2歳0ヶ月】以前は借りて読んだけど、実家から発掘されたので、いまは家に常備。お風呂に入るのを嫌がられる(入ると全力で遊ぶのに!)日が続いているので、試しに入浴前に読んだら、普段よりはすんなり入浴できた(ような気がする)。
読了日:06月02日 著者:松谷 みよ子
つみき (はじめての絵本たいむ)つみき (はじめての絵本たいむ)感想
【2歳0ヶ月】自分で「これ(借りる)!」と手にとった割に淡白な反応をされたというか結局返却日の前日に1回読んだだけだった。そういえば最近あんまり積み木積んでないな。
読了日:06月02日 著者:中川 ひろたか
エアポートきゅうこう はっしゃ! (PHPにこにこえほん)エアポートきゅうこう はっしゃ! (PHPにこにこえほん)感想
【2歳0ヶ月】うちの子京急好きすぎでは…と思うほどに毎日何度も読んでとせがまれる。空港線は滅多に乗らないので、レールに水まいてるとか初めて知った。今度乗る日が楽しみ。
読了日:06月02日 著者:みねお みつ
だるまさんがだるまさんが感想
【2歳0ヶ月】家にもあるんだけど、本棚にあるのを見て、読んでとせがまれたので久しぶりに。
読了日:06月01日 著者:かがくい ひろし
いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本)いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本)感想
【2歳0ヶ月】家にもあるんだけど、他の赤ちゃんが読んでもらってるの見たら読みたくなったようで、久しぶりに読んだ。
読了日:06月01日 著者:松谷 みよ子
いいおへんじできるかな (あかちゃんのあそびえほん)いいおへんじできるかな (あかちゃんのあそびえほん)感想
【2歳0ヶ月】帰りの会で読み聞かせてもらった本
読了日:06月01日 著者:木村 裕一
おはようあさごはんおはようあさごはん感想
【2歳0ヶ月】帰りの会で読み聞かせてもらった本
読了日:06月01日 著者:真珠 まりこ

読書メーター

2019年5月の読書メーター

5月の読書メーター
読んだ本の数:46
読んだページ数:4850
ナイス数:284

ちはやふる(33) (BE LOVE KC)ちはやふる(33) (BE LOVE KC)感想
全国大会の結末。新も詩暢も強くなるための新しい一歩を踏み出した。新の告白への千早の返事はとても真っ直ぐに斜め上にいってるというかなんというか。かるた続けてることがすべての答えのような気もするけど。
読了日:05月31日 著者:末次 由紀
暁のヨナ 29 (花とゆめCOMICS)暁のヨナ 29 (花とゆめCOMICS)感想
ハク、四龍並みに強くない…?ヨナもハクも意志が硬い。彼らが安らげる世になるには何冊かかるんだろう…。
読了日:05月31日 著者:草凪みずほ
魔道師の月 (創元推理文庫)魔道師の月 (創元推理文庫)感想
闇の具現化とも言える〈暗樹〉と二人の魔道師の戦い。前作と同じく、その前に数多の戦いがあっての戦いなのだけれども。今作で出てくる暗樹、基本的に世を揺るがすような争いを起こすものなので闇=争ってしまう人の性や業なのかな、と思いながら読んでいたのだけど、解説を読むに、もう少し違うものなのかな。続きの巻も読むに限る、かな。今まで出てきた各種魔法の中ではウィダチスが好きだな。魔法の性質的にあまり人の多い街とかでは暮らしづらそうな感じはあるけど。
読了日:05月31日 著者:乾石 智子
ひこうき (バートンの のりものえほん)ひこうき (バートンの のりものえほん)感想
【2歳0ヶ月】
読了日:05月30日 著者:バイロン バートン
平野レミのおりょうりブック―ひも ほうちょうも つかわない (かがくのとも傑作集 わくわく・にんげん)平野レミのおりょうりブック―ひも ほうちょうも つかわない (かがくのとも傑作集 わくわく・にんげん)感想
【2歳0ヶ月】自分のために買ってもらっていた絵本なのだけれども、試しに子ども用の本棚に置いておいたら子どもも食いついた。うーん、うまいこと調味料類を小分けにして、一緒に作ってみようか、ってできるかな。
読了日:05月29日 著者:平野 レミ
銀河英雄伝説 6 (ヤングジャンプコミックス)銀河英雄伝説 6 (ヤングジャンプコミックス)感想
kinoppyで購入済みなのにレンタルするという阿呆をやらかしてしまった…。それはさておき、ラインハルトとヤンがお互いにお互いを認識した状態での戦いへ。原作も読んでみたくなってるんだけど、漫画が完結するまで待つかどうか悩んでる…(アルスラーン戦記も)
読了日:05月29日 著者:藤崎 竜
とりかえ・ばや 5 (フラワーコミックスアルファ)とりかえ・ばや 5 (フラワーコミックスアルファ)感想
久々すぎて大丈夫かしらと思ったけど、氷室冴子版と田辺聖子版で原作2回以上読んでたわけで、特に問題はなかった。それにしてもさいとうちほさんの絵の美しいこと。文字で読んでたときはただ入れ替わりラブコメとしか思ってなかったんだけど、倒錯的な美の話でもあるのね。
読了日:05月28日 著者:さいとう ちほ
日本SF短篇50 V: 日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー (ハヤカワ文庫 JA ニ 3-5)日本SF短篇50 V: 日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー (ハヤカワ文庫 JA ニ 3-5)感想
「魚舟・獣舟」目当てで手に取ったのだけど、「白鳥熱の朝に」が一番好き。現実に一番近いネタだったからというのは多分にある。
読了日:05月28日 著者:
あかちゃんのおと (はじめての絵本たいむ)あかちゃんのおと (はじめての絵本たいむ)感想
【2歳0ヶ月】今日返しに行く日だよー、と言ったら「読む!読んで!」と渡されて読んだのだけど、反応は微妙。もう少し大きくなったらウルトラマンシリーズ読むかしら。
読了日:05月27日 著者:みやにし たつや
オリオリスープ(2) (モーニング KC)オリオリスープ(2) (モーニング KC)感想
どれも美味しそうだった。チャイ、オールスパイスを使うのもありなのか。それならもう少しお手軽にできそう。/左義長という行事があるのかって、さんくろう?もしや同郷の方なのか…な…?>オリオリ拾遺9/タコ入り鶏団子とカリフラワーの鍋、いいな。美味しそう。(出汁は水と鶏ガラスープの素)寒くなってきたら試すか。忘れてそうだけど>22話
読了日:05月27日 著者:綿貫 芳子
とんがり帽子のアトリエ(3) (モーニング KC)とんがり帽子のアトリエ(3) (モーニング KC)感想
師匠がつばありを追いかける理由というかきっかけというか、気になりすぎる
読了日:05月26日 著者:白浜 鴎
るろうに剣心 9 (ジャンプコミックス)るろうに剣心 9 (ジャンプコミックス)感想
8巻とあわせて。京都編開幕
読了日:05月26日 著者:和月 伸宏
るろうに剣心 8 (ジャンプコミックス)るろうに剣心 8 (ジャンプコミックス)
読了日:05月26日 著者:和月 伸宏
おにぎり (幼児絵本シリーズ)おにぎり (幼児絵本シリーズ)感想
【2歳0ヶ月】おにぎり食べたりするようになったからどうかなと借りてきてみたけど、興味を示さず。うーん。
読了日:05月25日 著者:平山 英三
いってきまあす! (幼児絵本シリーズ)いってきまあす! (幼児絵本シリーズ)感想
【2歳0ヶ月】最後にタイトルに至るかと思いこんでたら、タイトルから始まるお話だった。
読了日:05月25日 著者:わたなべ しげお
かさ (幼児絵本シリーズ)かさ (幼児絵本シリーズ)感想
【2歳0ヶ月】雨も傘も好きなので、ノリノリで読んでた。
読了日:05月25日 著者:松野 正子
ドラゴンクエスト―ダイの大冒険 (21) (ジャンプ・コミックス)ドラゴンクエスト―ダイの大冒険 (21) (ジャンプ・コミックス)感想
20巻とあわせて。電子書籍で買ってあった文庫版をどうも読まないままに読んでしまったらしく、話が繫がらないところがあったのであとで積読分読まねば。
読了日:05月25日 著者:三条 陸,稲田 浩司,堀井 雄二
ドラゴンクエスト―ダイの大冒険 (20) (ジャンプ・コミックス)ドラゴンクエスト―ダイの大冒険 (20) (ジャンプ・コミックス)
読了日:05月25日 著者:三条 陸,稲田 浩司,堀井 雄二
おおきい ちいさい (ブルーナの おはなしちえあそび)おおきい ちいさい (ブルーナの おはなしちえあそび)
読了日:05月25日 著者:村田 さち子
やこうれっしゃ (こどものとも傑作集)やこうれっしゃ (こどものとも傑作集)
読了日:05月25日 著者:西村 繁男
こどものとも0.1.2. 2017年 04 月号 [雑誌]こどものとも0.1.2. 2017年 04 月号 [雑誌]
読了日:05月25日 著者:
しんかんせん (のりもの)しんかんせん (のりもの)
読了日:05月25日 著者:おがの みのる
はたらくくるま (のりもの)はたらくくるま (のりもの)
読了日:05月25日 著者:おがの みのる
ぱん だいすき (0.1.2.えほん)ぱん だいすき (0.1.2.えほん)感想
読了日不明。実家近所のパン屋さんに置いてあったのを読んだ、たしか。子連れで行ってたかもしれないけど読み聞かせたかどうかも記憶が怪しい。
読了日:05月24日 著者:征矢 清
ぽんちんぱん (0.1.2.えほん)ぽんちんぱん (0.1.2.えほん)感想
【2歳0ヶ月】ご飯党なので、さほど刺さらなかったよう。韻の踏み方とか楽しくて、読んでた大人側の方が楽しんでしまった感ある。
読了日:05月23日 著者:柿木原政広
私がオバさんになったよ私がオバさんになったよ感想
「小説幻冬」の対談連載をまとめたもの。たぶんスーさんの男女観に起因するものだと思うんだけど、読んでいると「はっ」とすることが多くて、男の人の方がむしろ縛られてたり吐き出す場所がないという話だとか。でも途中で、自分の家庭の問題とここで話されてる話は別物として見よう、というところに落ち着いて、そこからはフラットに読めた、と思う。対談相手の大半の人の著書とかを読んだことがなかったのもあり、「読んでみたい」がまた色々と増えてしまった。
読了日:05月23日 著者:ジェーン・スー,光浦 靖子,山内 マリコ,中野 信子,田中 俊之,海野 つなみ,宇多丸,酒井 順子,能町 みね子
かばくんとおかあさん (かばくん・くらしのえほん)かばくんとおかあさん (かばくん・くらしのえほん)感想
【2歳0ヶ月】読んでいて、「うわーあるある!!」と思わず言ってしまった。お母さんに遊んでほしいかばくんと、洗濯を済ませてからにしたいお母さん。
読了日:05月22日 著者:ひろかわ さえこ
絵で読む 子どもと祭り (月刊たくさんのふしぎ2018年7月号)絵で読む 子どもと祭り (月刊たくさんのふしぎ2018年7月号)感想
【2歳0ヶ月】表紙・裏表紙も含め全ページに猫が出てくるので、子どもはひたすら猫探し、大人は「ほうほうここのお祭りはこんなことするのね」と言いつつ一緒に読んだ。登場するお祭りのほとんどは誰かしらが踊るお祭りのようで、祭りと音楽と踊りの切っても切れない縁を思ったりなどした。
読了日:05月21日 著者:西村繁男
かがくのとも 2019年 06 月号 [雑誌]かがくのとも 2019年 06 月号 [雑誌]感想
ヘリコプターはっしん!【2歳0ヶ月】ヘリポートとヘリコプターの一日。山小屋へ物資を運ぶヘリコプター、報道ヘリ、消防ヘリに警察ヘリと色々なヘリコプターが登場。お散歩のときに飛んでるのを見つけては「(ヘリコプ)ター!」と叫んでいたので、この話も気に入ったよう。文章も読むのはもっと大きくなってからかな。
読了日:05月21日 著者:
パトカー・しょうぼうしゃ (のりもの)パトカー・しょうぼうしゃ (のりもの)
読了日:05月20日 著者:おがの みのる
しんかんせん (のりもの)しんかんせん (のりもの)
読了日:05月20日 著者:おがの みのる
どうすればいいのかな? (幼児絵本シリーズ)どうすればいいのかな? (幼児絵本シリーズ)感想
【2歳0ヶ月】小児科にて。くまくんがお着替えする話
読了日:05月20日 著者:わたなべ しげお
ありのとおったみちありのとおったみち感想
【2歳0ヶ月】小児科にて、書籍版を。蟻がテーブルの下を通り、外へ。蟻に興味を持ってるようなので読んでみたけど、微妙な反応だった。
読了日:05月20日 著者:菊地 勉
はじめてののりもの 100 (0・1・2さいぐんぐんそだつ好奇心)はじめてののりもの 100 (0・1・2さいぐんぐんそだつ好奇心)感想
【2歳0ヶ月】グルーピングされた各種車両の写真が掲載されてる。ゴミ収集車、この本では「せいそうしゃ」だし収集時の口になる後ろの開口部が見えないアングルの写真だったのに、「しゅーしゅー(しゃ)!」と叫んで教えてくれた。すごい。
読了日:05月18日 著者:小賀野 実,山中 則江
パパ、お月さまとって!パパ、お月さまとって!感想
【2歳0ヶ月】最近帰り道で月を見つけるたびに「(おつきさ)ま!」と叫ぶくらいに月が好きなようで、目ざとく見つけてきて手渡された。仕掛けがでかいというか、満月の大きいこと大きいこと。書いてないのに「わー!」とついつい言ってしまうくらい大きいお月さまだったし、長いはしごだった。
読了日:05月18日 著者:エリック カール
まっくろネリノ (世界の絵本)まっくろネリノ (世界の絵本)感想
【2歳0ヶ月】まだちょっと早かったかな。色鮮やかな家族のうち、ひとりだけ真っ黒なネリノのお話。絵がとても綺麗で、私は眺めてるだけでも楽しい。
読了日:05月17日 著者:ヘルガ=ガルラー
ももんちゃん えーんえーん (ももんちゃん あそぼう)ももんちゃん えーんえーん (ももんちゃん あそぼう)感想
【2歳0ヶ月】ももんちゃんが「よしよし」と撫でてあげているところで子どもの頭を撫でたら照れっ照れされてしまいこちらも照れるなど。ももんちゃんの親は?と思ってたけどちゃんと裏表紙で補完されていた。よかった。
読了日:05月16日 著者:とよた かずひこ
ボリスとあおいかさ (ブルーナのおはなし文庫)ボリスとあおいかさ (ブルーナのおはなし文庫)感想
【2歳0ヶ月】前に読んだミッフィーちゃんの絵本と訳文の雰囲気が違う、と思ったらこれ角野栄子さんだったのか。
読了日:05月16日 著者:ディック ブルーナ
富士学校まめたん研究分室 (ハヤカワ文庫JA)富士学校まめたん研究分室 (ハヤカワ文庫JA)感想
友人に熱烈オススメされて。「マージナル・オペレーション」と微妙に繋がってる?のかな?限られた場面での歩兵代替ロボットとして考案された「まめたん」の開発過程。タチコマ大好き人間としては、まめたんの表紙画像で既にお腹いっぱいだったけど、作中に出てくるフォルムの形容でさらに至福の妄想タイム。最後、「ロボットの方がよっぽど人道的」という皮肉のような台詞に苦笑してしまった。
読了日:05月15日 著者:芝村 裕吏
わにわにのおふろ (幼児絵本シリーズ)わにわにのおふろ (幼児絵本シリーズ)感想
【2歳0ヶ月】お風呂に入った後で発見された。お風呂が大好きなわにわにのお話。気持ちよさそうだなー。お風呂に入るの渋ったときにこれを読んでみたらスムーズに入れるかどうかは要検証かも。
読了日:05月13日 著者:小風 さち
みんなおっぱいのんでたよ (幼児絵本シリーズ)みんなおっぱいのんでたよ (幼児絵本シリーズ)感想
【2歳0ヶ月】読み終わったら、お母さん仰向けになってとばかりに倒され、上に乗っかってきてごろごろする。そうだね、そういう体勢でおっぱいどうぞ、ってしたこともあったねと懐かしくなった。しかし寂しくなるのか、結局1回しか読んでいない。「え、これも哺乳類だったの!?」「そうやって飲むの!?」みたいな驚きがあって、親としては結構面白かったんだけど。
読了日:05月11日 著者:木坂 涼
でんしゃのずかん (コドモエのえほん)でんしゃのずかん (コドモエのえほん)感想
【2歳0ヶ月】各種車両の紹介もあるけど、災害時のことや、駅や電車に関わる仕事についての記載などもあり、大人も楽しい。子どもは新幹線のページと貨物列車のページがお気に入り。
読了日:05月11日 著者:五十嵐美和子
しーっ (あかちゃんといっしょ0・1・2)しーっ (あかちゃんといっしょ0・1・2)感想
【2歳0ヶ月】「しーっ」と言った流れでついついそのままほぼ全編小声というか内緒話の話し方で読んじゃうんだけど、もう少し普通に声出して読んでもいい気がする。子どもも「しーっ」の仕草と声を一緒に真似てくれる。次々に動物が出てくるけど、象が一番のお気に入りのよう。私は豚が好きなので、豚が何をしてうるさくしつつ泥だらけになっていたのかが気になる…穴掘り?
読了日:05月09日 著者:たしろ ちさと
蜜蜂と遠雷蜜蜂と遠雷感想
しばらく楽器に触れていなかったのだけれども、これを読んでいたら弾きたくてたまらなくなってしまった。これのイメージアルバムが出たときは「えー?」と思ったけど、読み終えたら、なんとなくわかった。これは実際に聴きたくなるわ。日本開催の国際コンクールに出たコンテスタントたちの演奏が魅力たっぷりに描かれていて、不真面目なチェロ教室生徒だった私聴いたことのない曲だらけだったので、聴きたいのと先が気になるのとで葛藤しつつ読んだ。個人的にはマサルの曲で塵と亜矢がセッションしてるのを聴きたい。
読了日:05月09日 著者:恩田 陸
ちいさなかがくのとも 2019年 06 月号 [雑誌]ちいさなかがくのとも 2019年 06 月号 [雑誌]感想
「あめあがりのしゃぼんだま」【1歳11ヶ月】シャボン玉を飛ばすのを見るのは好きなのだけど、どうもこの本と結びつかない様子で、微妙な反応だった。後日読んだらまた変わるかな。
読了日:05月08日 著者:
夜の写本師 (創元推理文庫)夜の写本師 (創元推理文庫)感想
創元から出てるファンタジー小説にハマりがちなのでこれもきっと好みだろうなと思ったら予想通りページをめくる手が止まらないこと止まらないこと。最後は夜更かしして読んでしまった。ダークファンタジーというか、千年かけた復讐の物語。人を呪わば穴二つ、で、復讐する人、その仲間にとっても苦しい千年の物語。巻末解説でも言及されていた「空色勾玉」を久しぶりに読みたくなった。
読了日:05月07日 著者:乾石 智子

読書メーター