読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りつ缶

のんべんだらり

2014年9月の読書メーター

2014年9月の読書メーター
読んだ本の数:23冊
読んだページ数:4858ページ
ナイス数:120ナイス

月刊少女野崎くん アンソロジー (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん アンソロジー (ガンガンコミックスONLINE)感想
ひぃひぃ笑い転げたりしつつ読み終えた。作者の王様ゲームが一番腹筋がつらかった(その話を読んでる間中ずっと笑い転げてた)のだけど,個人的にお気に入りなのは「ヒロインの気持ちになって」と言われたときの剣さんの想像(妄想?)シーン。ちなみに私は剣さんがヒロインになってる漫画があったら読みたいです。
読了日:9月28日 著者:
まだれいなの十字架  西原無量のレリック・ファイル (単行本)まだれいなの十字架 西原無量のレリック・ファイル (単行本)感想
一人目の死体が出てきたあたりで「あ,うん…そうだよね…」となってた。無量は不自然なまでのお宝発掘率もすごいけど,事件遭遇確率もなかなかなものだと思う。悩んだり,後輩に叱咤したりしているところも甘えを見せているところも見られて,無量と萌絵がどんどん仲良くなってってる感もあり,そのあたりはほっこりしながら読んでた。忍さんはなんだか知れば知るほど謎が増える感じの人物になってきてるな…
読了日:9月27日 著者:桑原水菜
シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱感想
原作では男性たちだった登場人物が全員女性に! ワトソンが書いているのがハーレクインなのに笑ってしまった。でも一番度肝を抜かれたのは、ハドソン夫妻だなぁ。SF要素も加わった、現代とパラレルな近未来ぽい話。これはぜひ続編も読みたい!
読了日:9月27日 著者:高殿円
交渉人は疑わない (SHYノベルズ)交渉人は疑わない (SHYノベルズ)感想
キヨと智紀のカプ成立してほしい、ぜひw 兵頭の溺愛具合にあてられてしまった…
読了日:9月22日 著者:榎田尤利
PandoraHearts (21) (Gファンタジーコミックス)PandoraHearts (21) (Gファンタジーコミックス)感想
19巻からまとめ読み。久々に読んだのでうろ覚えなのを思い出しながら読んでた。誰が味方なのかもなんだかよくわからない感じがあり、こんな状況で踊らされる主人公たち、無事にみんなで帰れるといいなぁと思う。とりあえずバルマ公への好感度はとても上がった。愛は偉大だな!
読了日:9月21日 著者:望月淳
PandoraHearts(20) (Gファンタジーコミックス)PandoraHearts(20) (Gファンタジーコミックス)
読了日:9月21日 著者:望月淳
PandoraHearts(19) (Gファンタジーコミックス)PandoraHearts(19) (Gファンタジーコミックス)
読了日:9月20日 著者:望月淳
500年の営み (Feelコミックス オンブルー)500年の営み (Feelコミックス オンブルー)感想
高度に発達した技術ではるか未来まで(と言っても数世紀単位か)生かされた男の子と、彼が出会ったロボット?アンドロイド?の話。家組み立てエピソードに癒された
読了日:9月20日 著者:山中ヒコ
その男、甘党につきその男、甘党につき感想
チョコレートを愛してやまない男性と、その周りの一コマ。虫歯ほんとにこわいけどそういえばここ1年半くらい歯医者行ってないんだよな…私もチョコレート食べ続けたいから行かなきゃな…
読了日:9月20日 著者:えすとえむ
夜まで待てない (Feelコミックス オンブルー)夜まで待てない (Feelコミックス オンブルー)感想
スピン元未読なまま読んでしまった。これはこれで好みなお話だけど、従弟との関係、ただの仲良しでもないし恋愛感情で好きだったのかなーとか気になったので、スピン元も読みたいなぁ。
読了日:9月20日 著者:梶ヶ谷ミチル
腐男子クンのハニーデイズ (B`s-LOVEY COMICS)腐男子クンのハニーデイズ (B`s-LOVEY COMICS)感想
絵柄かわいー! と思って読んでみたらえっち成分多くてびびってしまったりなど。妹視点の話も読みたい。
読了日:9月20日 著者:淀川ゆお
この世 異聞 (ビーボーイコミックス)この世 異聞 (ビーボーイコミックス)感想
ずっと気になってたので、やっと読めて嬉しい。しかしこれ、続きもまとめて読むんだったな…表紙みた感じだと途中の巻から別のカップリングになるの? とか思ったりなどして、続きが気になりすぎる。
読了日:9月20日 著者:鈴木ツタ
ハッピーエンドアパートメント (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)ハッピーエンドアパートメント (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)感想
アパートの住人を題材に話を書いていく話。淡々としてるなと思っていたけれども、最後の管理人さんの話で一変。お話の中だけではなく、現実でも幸せに、ってなんだかいいなぁとほっこりしたのでした。
読了日:9月20日 著者:えすとえむ
妖狐×僕SS(8) (ガンガンコミックスJOKER)妖狐×僕SS(8) (ガンガンコミックスJOKER)感想
めちゃくちゃ久々に読んだ。未来の話だったけど、最終章は現在に戻るんだな。続きも読まねば
読了日:9月20日 著者:藤原ここあ
交渉人は黙らない (SHYノベルス)交渉人は黙らない (SHYノベルス)感想
さらっと読んでしまったけど、兵頭の執着ぶりが恐ろしい…でも事務所とかでの下っ端たちとのやりとりで思わず笑ってしまった
読了日:9月20日 著者:榎田尤利
箱根たんでむ―駕籠かきゼンワビ疾駆帖 (集英社文庫)箱根たんでむ―駕籠かきゼンワビ疾駆帖 (集英社文庫)感想
箱根の駕籠かきコンビの話。今読んでる桑原さんのシリーズが炎の蜃気楼と西原無量で、どちらもそんなにコメディー要素ない作品なので、ちょっと意外だったかも。侘助の過去はこれから明かされるのかな。楽しみだ
読了日:9月16日 著者:桑原水菜
政と源政と源感想
幼馴染のじいさん二人の話。こういうのとても大好きなので終始にやにやしながら読んでいた。いや、ほんとによかった。こういう作品、他の人のにもあるのかな探してみたいなと思ったりなど(まだ探してない)
読了日:9月14日 著者:三浦しをん
私は歌い、亡き王は踊る (C・NOVELSファンタジア)私は歌い、亡き王は踊る (C・NOVELSファンタジア)感想
リューイかわいいな!身近にいたらうりうりぐりぐりしたい。ただ一人の謳に出会うことができずに死んでく王様もいるんだろうなぁ、寂しそうだ、と思ったけれども、出会わなければそれがどういうものかはずっと知らないままなのだから、やっぱり謳は殺したいものでしかないのかもしれない。
読了日:9月13日 著者:岡野めぐみ
魔法科高校の劣等生 (14) 古都内乱編 (上) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生 (14) 古都内乱編 (上) (電撃文庫)感想
達也の新魔法も気になるけど、読んでたら京都行きたくなってきたでござる…どっかにこれの表紙コラ画像で「そうだ、京都行こう」とか転がっててもおかしくない(そんなことはない)。今回のエピソードは、九重先生と幹比古が活躍(暗躍?)する感じになりそうだな。下巻が楽しみ。
読了日:9月11日 著者:佐島勤
狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉 (電撃文庫)感想
15巻とあわせて。まだエピローグはあるけれども、そうか、これが二人の旅の一応の終着点だったのだな。番外編を全部すっ飛ばして読んできてたので、まずはそっちも読まないと。
読了日:9月5日 著者:支倉凍砂
狼と香辛料〈15〉 太陽の金貨<上> (電撃文庫)狼と香辛料〈15〉 太陽の金貨<上> (電撃文庫)
読了日:9月4日 著者:支倉凍砂
魔法科高校の劣等生 (13) スティープルチェース編 (電撃文庫)魔法科高校の劣等生 (13) スティープルチェース編 (電撃文庫)感想
高校2年生の九校戦編。1年生のエピソードに比べて展開が目まぐるしいくらいに速い! でもここで新しく出てきた各種競技もアニメ映像でみてみたいなぁ(ちらっ) 黒羽姉弟にはぜひお父さんを裏切ってほしいんだけど、どうなるかな。
読了日:9月3日 著者:佐島勤
瑠璃燕ブルース 炎の蜃気楼昭和編 (コバルト文庫)瑠璃燕ブルース 炎の蜃気楼昭和編 (コバルト文庫)
読了日:9月1日 著者:桑原水菜

読書メーター