読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りつ缶

のんべんだらり

2014年5月の読書メーター

2014年5月の読書メーター
読んだ本の数:19冊
読んだページ数:5326ページ
ナイス数:195ナイス

ウィキッド(上) 誰も知らない、もう一つのオズの物語ウィキッド(上) 誰も知らない、もう一つのオズの物語
読了日:5月27日 著者:グレゴリー・マグワイア
蟲師 (2)  アフタヌーンKC (284)蟲師 (2) アフタヌーンKC (284)感想
再読。「筆の海」が好き。最後の「綿胞子」は少し苦手だな…。
読了日:5月25日 著者:漆原友紀
蟲師 (1)  アフタヌーンKC (255)蟲師 (1) アフタヌーンKC (255)感想
アニメを見始めたので再読。そういえば初期は絵柄が少し違ってたんだよなぁ。「柔らかい角」が好きです。
読了日:5月25日 著者:漆原友紀
女優のたまごは寝坊する。 (ハヤカワ文庫 JA フ 5-1)女優のたまごは寝坊する。 (ハヤカワ文庫 JA フ 5-1)感想
深澤さんの本だー、と思って思わず。現実と脚本の2重ミステリ。さらっと読めたのと、残虐だったりしない話だったので、好みです。結局帆乃歌ちゃんはバイト見つかったんだろか…。
読了日:5月24日 著者:深沢美潮
あのとき、この本あのとき、この本感想
思い出の絵本についてのエッセイ集+漫画。図書館で借りちゃったけど,これは買って手元に置いておきたいなー。
読了日:5月22日 著者:
源氏物語 紫の結び〈3〉源氏物語 紫の結び〈3〉感想
完結。あとがき読んで色々と納得したような。源氏って結局最後までないものねだりな人だったのね…
読了日:5月22日 著者:
鼠、影を断つ鼠、影を断つ感想
やっと千草先生が出てきた! 原作だとまだお父さんいるんだ。
読了日:5月21日 著者:赤川次郎
マリア様がみてる ―イン ライブラリー (コバルト文庫)マリア様がみてる ―イン ライブラリー (コバルト文庫)感想
図書館を舞台にした短編集。最後のオチで和んだw
読了日:5月16日 著者:今野緒雪
魔法科高校の劣等生(8) 追憶編 (電撃文庫)魔法科高校の劣等生(8) 追憶編 (電撃文庫)感想
3年前の沖縄の真相と,母と叔母の間にあったことの話。美雪はこうしてお兄様命の子になったのか…いじいじしてるところが,ほんとかわいらしかった。
読了日:5月15日 著者:佐島勤
真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫 (ポプラ文庫 日本文学)真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫 (ポプラ文庫 日本文学)感想
だんだんとお母さんに近づいていく。次はついに対面することになるんだろうか。がんばって…
読了日:5月14日 著者:大沼紀子
友には杯、恋人には泉 ~右手にメス、左手に花束10~ (二見書房 シャレード文庫)友には杯、恋人には泉 ~右手にメス、左手に花束10~ (二見書房 シャレード文庫)感想
買ったまま積んでしまっていたのをやっと読んだ。この二人の話はほんと和む。すばらしや。
読了日:5月12日 著者:椹野道流
パスワード風浜クエスト (講談社青い鳥文庫)パスワード風浜クエスト (講談社青い鳥文庫)感想
前半は,なんだかそんなことではないかしらと思っていた通りの展開だったので,最後のところでにやりとしてしまった。後半はレイさんの過去話。自由律俳句とかあまりよく知らないので,その辺りも含めて面白かった。こうして今につながってるんだなーというのがわかったのもよかった。
読了日:5月12日 著者:松原秀行
鼠、闇に跳ぶ (角川文庫)鼠、闇に跳ぶ (角川文庫)感想
小袖さん,かわいくてかっこいいとか完璧すぎる。ドラマは結構マイルドというか,優しい終わり方をしてくれていたんだなと感じた。
読了日:5月9日 著者:赤川次郎
アルスラーン戦記(2)アルスラーン戦記(2)感想
ナルサスさんの芸術とは一体…やっぱり原作読んでみようかなぁ。1冊だけでも。
読了日:5月9日 著者:田中芳樹,荒川弘
宝石の国(2) (アフタヌーンKC)宝石の国(2) (アフタヌーンKC)
読了日:5月8日 著者:市川春子
魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下> (電撃文庫)魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下> (電撃文庫)感想
論文コンペ下巻…といってももうとっくにコンペじゃなくなってる話だけれども、ところどころ更新されてく戦況図をみてて,ひょええってなってた。作中何度も出てきていた3年前の話のこととか,少しずつ明らかになっていてますます続きが気になった。
読了日:5月7日 著者:佐島勤
魔法科高校の劣等生〈6〉横浜騒乱編(上) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生〈6〉横浜騒乱編(上) (電撃文庫)感想
表紙の雫かわいい! けどやっぱり今回はあんまり出てこなかったな…。流れ的に,この先はアジア系(というか実質的に中国系)とソ連系の敵が出てくるようになるんだろか。
読了日:5月5日 著者:佐島勤
魔法科高校の劣等生〈5〉夏休み編+1 (電撃文庫)魔法科高校の劣等生〈5〉夏休み編+1 (電撃文庫)感想
これまでの巻がこれまでの巻だったので,夏休みらしい夏休みを過ごせてよかったね…と思ってしまった。それにしても司波兄妹恐ろしい。色々な意味で。
読了日:5月3日 著者:佐島勤
魔法科高校の劣等生〈4〉九校戦編(下) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生〈4〉九校戦編(下) (電撃文庫)感想
まさかのお兄ちゃんも選手として九校戦出場! 寝てるって言っておいてアジトを討ちに行くあたり,たしかにダークヒーローだわなと3巻のあとがきを思い出した。それにしても十文字会頭は天然だったのか…w
読了日:5月1日 著者:佐島勤

読書メーター