読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りつ缶

のんべんだらり

松丸本舗と「本のまくら」フェア答え合わせ

松丸本舗

にゃもさんにオススメしていただいて,9月末の閉店前に行かねば,と思ってたのですが,うまい具合に行ける機会があったので行ってきました。
とても楽しかった! 図書館情報学の分類の考え方とは全く違うけど,正直なところ,私はこういう並べ方の方が本棚を見てる楽しさとか快感とか,味わい放題なのではないかと思う。機能的ではないけれども,機能的に整然と並べられた本棚って,ブラウジングするには少し物足りないと私は思ってしまうというのもあるけれども。途中からは延々とサンスクリットとかヴェーダ関係の本の在処を探してみてたのですが,結構迷路じみてて探検っぽくてほんとに楽しかった。
萩尾望都が「少女のこころ」みたいなコーナーにあるのはちょっと「あれ?」と思ったり思わなかったりでしたが,小さい頃のお気に入りだった「チポリーノの冒険」の新装版を本棚で見つけたときは思わずにやにやしてしまいました。宝探しみたいで,ほんとにわくわくした。
結局購入したうちの1冊は,レジの真ん前くらいにあった「今日の本」だったのですが,でも,棚を見てると「あれもこれも」と思ってしまうような棚で,お財布の残金少なくて助かったと思いました…w
f:id:ritsuca_ms:20120925203953j:plain

「本のまくら」フェア答え合わせ

答え合わせを一週間限定でやると聞いて,行ってきました。
気になりつつ購入しなかった本のタイトルを知って,なおさら読んでみたくなったり,フェア開催中に見たときは気にならなかった本が,作者を知って気になったり。2度おいしかったので,答え合わせもあってよかったです。
f:id:ritsuca_ms:20120925204016j:plain
※写真左端の本は,児童書売場で買った本なので「本のまくら」とは関係ありません。福音館のフェア装幀本です。