読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りつ缶

のんべんだらり

2012年8月の読書メーター

読んだ本の数:36冊
読んだページ数:8260ページ
読みたい本の数:78冊

▼読んだ本

■MR.APPLICANT 1巻 (ZERO-SUMコミックス)
前作ちゃんと読んだ記憶がないような気がしつつ買ったら案の定な感じで…。やっぱり私この人の絵と話の中のシリアスとネタのバランスが好きだなーと思った。
読了日:08月31日 著者:高山 しのぶ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21759455

乙嫁語り 4巻 (ビームコミックス)
短期集中花嫁修業…! ヒィィ,と思いつつ。レイラもライラもかわいいし,サーミとサームもいいなぁ。「馬市場」も和んだ。アミルのところはどうなるんだろう…。【Yちゃん】
読了日:08月31日 著者:森 薫
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21732648

■愛のゆくえ (ハヤカワepi文庫)
不思議な図書館に勤める図書館員の話。本を持ってくる人はどうして持ってくるのかとか,そもそもどうしてその図書館があるのか,とかそういう謎は謎のまま進んでいく感じの話。最後がどういう意味なのかよくわからなくて,訳者あとがきも読んだのだけど,書かれた当時の情勢とかがよくわからないからわからない,というのもどうやらありそう。紀伊國屋書店新宿本店「ほんのまくらフェア」にて】
読了日:08月30日 著者:リチャード ブローティガン
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21731574

■銀の船と青い海
図書館では小説のところにあったのだけど,とにかく素敵な一冊だった。最初の方のカラーの「花々に住む子供」が好き。また読みたいなぁ。
読了日:08月30日 著者:萩尾 望都
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21731521

■理系の人々 3
周りの人にいそう,とか,自分でもやってることが…とか,いつもの如く思いつつ読んでた。楽しかったー! 好みのタイプは私も自分のを考えようとしたら機能で考えてしまったので,まずいかしらやっぱりとちょっと思ったり。JAXAのレポート読んで,いいなーいいなーと悶えてた。つくば住んでるのに結局見学2回(うち1回就活)しか行ってないので今年の秋の特別公開日狙ってみようかなと思ってしまった。【tkb】
読了日:08月30日 著者:よしたに
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21710720

■八王国記 五 鬼神光臨 (トクマ・ノベルズ Edge)
完結巻。伏線ほぼ回収された感じで割とすっきりした。光音はこのあとどうするのかしら,というのはちょっと気になるところではあったけれども。二人で一人,というのはこういう意味だったのね…。この巻になって,やっとどのあたりの時代を描いていたのかわかったような気がする。(東皇子=厩戸皇子なのかなぁという勝手な想像)死んでしまった人も多かったし,死別以外の別れもあったけれども,大地丸とユニと日月の3人で賑やかしく九鬼の民を見守っているところを想像すると,それはそれで楽しそうで,いいトリオだな,と思った。【tkb】
読了日:08月28日 著者:麻木未穂
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21677276

■図書館資料論・専門資料論 (図書館情報学シリーズ)
図書館の資料とは。専門誌料とは。から,最終的に蔵書構成についてまで。復習と思って借りてきてみたけど,復習どころか新たに学んだのではないかぐらいな勢いで今までの不真面目っぷりを反省した…。定期的な復習の必要性を感じました。【tkb】
読了日:08月28日 著者:伊藤 民雄,大串 夏身
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21677126

日本人の知らない日本語3 祝! 卒業編
今回も面白かった! あめつちのうたとか、ローマ字表記の訓令式とか、和文通話表とか知らなかったり意識してなかったことも載ってて、参考になった。4(海外編)も面白そうだな。連載始まったばかりみたいなので、書籍化が楽しみ。【tkb】
読了日:08月25日 著者:蛇蔵,海野凪子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21596243

芸術新潮 2012年 06月号 [雑誌]
古事記特集だったので借りてきた。写真も文字もたくさんで読み応えがあった。初心者というか,詳しくない人向けの解説から,詳しい考察まで。最後のお祭りの話が読んでて一番興奮したかも。久しぶりに古事記読もうかしら,というのと,なんだか色々なところに行きたくなってしまった。【tkb】
読了日:08月24日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21561654

■放課後保健室 3 (秋田文庫 69-3)
紅葉ちゃん強くなったな! 紅葉と蒼のお弁当シーンを真白がぐぬぬって見てるシーン好き。【Yちゃん】
読了日:08月22日 著者:水城 せとな
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21553829

■夜の帳、儚き柔肌 花降楼シリーズ第三弾 (花丸文庫)
ドラマCDと一緒に借りて,先にCD聞いてたのであらすじは知ってる状態で読んだのだけど,文字で読むのと聞くのとってやっぱりなんとなく印象変わるんだなぁ。前の2作読んでないので読んでみたい。【Yちゃん】
読了日:08月22日 著者:鈴木 あみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21553807

おひとり様物語(4) (ワイドKC)
いつの間に出てたんや…。前に出てきてた人たちのその後のお話あり、新しく出てきた人たちのお話あり、でサボテンの話とそうめんの話が一番好きだなーと思った。
読了日:08月19日 著者:谷川 史子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21433423

ヨメさんは萌え漫画家 (コミックエッセイシリーズ)
なれそめから結婚式を挙げるまでの話。礼服レンタルとかあるんだ…すごい。制服に萌えちゃうのはもうそういう性だから仕方ないよね! と激しく同意してにやにやしながら読んでた。ところで帯とかでおもくそ旦那さんの職業出ちゃってたけど、その辺の話(というか折り合いというか)って結局どうなってるんだろう。ちょっと気になった。【Yちゃん】
読了日:08月19日 著者:こげどんぼ*
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21433374

愚者のエンドロール (角川文庫)
途中で途切れた映画のシナリオの,続き(というか全貌)を明かしていく話。私も死なないミステリの方が好きだな。【後輩くん】
読了日:08月19日 著者:米澤 穂信
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21415971

■トッカン the 3rd: おばけなんてないさ
「一人でやれるな?」「やれます!」のやり取りにぐー子の成長を見た。今回のお話は「おばけ」をキーワードに国家公務員の守秘義務に関する悩みがメインだった,ような気がする。あと,徴収官にはお金の種類はない,でも脱税してる人たちにとってはお金の種類がある,というのはきっとこのシリーズずっと通して出てくる話なんだろうと思う。難しい問題だよなぁ。お墓参りの前日に読んだせいか,最後の鏡のエピソードに,ほろりときてしまった。【tkb】
読了日:08月18日 著者:高殿 円
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21392509

動物のお医者さん (7) (花とゆめCOMICS)
クリスマスから菱沼さんの就職確定まで。土蔵の入り口が凍っちゃうのは雪国ならではな気がする。漆原教授は相変わらず無茶苦茶だった。【バイト】
読了日:08月18日 著者:佐々木 倫子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21392492

PandoraHearts(18) (Gファンタジーコミックス)
うおお最新刊と思ってうっかり買ってしまったはいいものの,1巻から読み返したくなった…。ややこしや。どこまで堕ちていくんだろう…。
読了日:08月16日 著者:望月 淳
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21349319

炎の蜃気楼(ミラージュ)〈29〉無間浄土 (コバルト文庫)
綾子さんほんと久しぶりに出てきたな…。生きててよかった。直江さん,高耶を止められなくて悔しかったのとかはさておき人前はやめろよと思うんだ。信長が表に出てきたし,譲も復活したみたいだしほんとに最終章なんだな…。さくさく読んでこう。【tkb】
読了日:08月16日 著者:桑原 水菜
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21349278

超訳百人一首 うた恋い。3 DVD付特装版
清少納言かわゆすぎる…! アニメでのこのエピソード見るのが楽しみだな。【Yちゃん】
読了日:08月14日 著者:杉田圭
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21295434

炎の蜃気楼(ミラージュ)〈28〉怨讐(おんしゅう)の門 破壤編 (コバルト文庫) (炎の蜃気楼シリーズ)
読んでてちょっとしんどかった…。直江さんほんと危険すぎる。兵頭が生きてたことは嬉しいけど,この先の赤鯨衆はどうなってくんや…。このまんまいってしまったら高耶は壊れてしまいそうに見える。【tkb】
読了日:08月14日 著者:桑原 水菜
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21290937

境界線上のホライゾン4〈下〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
気づいたら寝るの忘れて読みふけってた。ウッキー姉キャラ攻略おめでとう! 攻略の口実つけてるシーンはなかなか楽しかったし最後の成実のシーンが幸せそうでよかった。境ホラの夫婦はみんな仲良しでいいなぁと思う。あとネシンバラとシェイクスピアのやりとり読んでてネシンバラが嫁に見えてきたんだけどなんでだろう…。今回も次へのフラグも立ちつつ謎も明らかになりつつ更に増えつつ事態が進行してってて面白かった。この巻で武蔵の皆がそれまで以上に生長した気がする。最新刊早く読みたい。あと鮭延かわいいよ鮭延。【tkb】
読了日:08月14日 著者:川上 稔
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21283213

■竜の眠る星 (5) (花とゆめCOMICS)
1巻からまとめ読み。【tkb】感想:http://ritsuca.hatenablog.com/entry/2012/08/11/232508
読了日:08月11日 著者:清水 玲子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21224864

炎の蜃気楼(ミラージュ)〈27〉怨讐(おんしゅう)の門 黄壌編 (コバルト文庫)
高耶さん,直江の前で甘えられるようになったのはたぶんいいことなんだと思うのだがなんかあのもうちょっとはばかるとかあの,と思ってしまったりなど。赤鯨衆が原点回帰してより一層結束が固まった感じで,宇和島の海戦も四国結界も,少しでも生き残るといいなぁと思った。【tkb】
読了日:08月09日 著者:桑原 水菜
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21176714

■少女地獄 (角川文庫)
ややこしい…と思いながら読み終わった。「女坑主」はなんだか女郎蜘蛛のイメージだなぁ,と。あとはなんだかもうよくわからなさすぎてorz【tkb】
読了日:08月09日 著者:夢野 久作
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21176433

■NHK みんなのうた 2012年 06月号 [雑誌]
「moonfesta〜ムーンフェスタ〜」の楽譜が載ってたので。【tkb】
読了日:08月09日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21176391

■忘れられない (マーガレットコミックス)
表題作,母と娘で二重のお話になっていて,ぐおおおっとなった。短いけれど,梅の話が好きです。【TSUTAYA】
読了日:08月09日 著者:谷川 史子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21161310

■縁側ごはん (芳文社コミックス)
夏雪とか関根くんの人だったというのを読み終わってから知った。レシピの出てくる漫画なのかなーと思ってたけど,そういうのではなくて,暮らしの中のご飯というか,ご飯のある日常というかそんな感じで,読んでてうふふってなってしまった。猫まんまいいなー。大根のおみおつけ作りたい。【TSUTAYA】
読了日:08月09日 著者:河内 遙
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21161284

■究極超人あ~る (5) (小学館文庫)
面白かった! 1巻からまとめ読み。【TSUTAYA】感想:http://ritsuca.hatenablog.com/entry/2012/08/09/085309
読了日:08月09日 著者:ゆうき まさみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21161270

■羽衣ミシン (フラワーコミックス)
現代版鶴の恩返し的な。本編最終話まで読んで切ないなぁと思ったけれども,番外編まで読んだらひたすらにやけてしまった。【TSUTAYA】
読了日:08月08日 著者:小玉 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21152067

■百器徒然袋 鳴釜   薔薇十字探偵の憂鬱   (怪COMIC)
読み終わってからでなんだけど,私,これはまだ原作読んでなかったな…? 榎さんの暴れっぷりはこちらが気持ちいいくらいだった。原作も読もう。読みたい。【TSUTAYA】
読了日:08月08日 著者:志水 アキ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21152022

魍魎の匣 (5) (怪COMIC)
1巻からまとめ読み。【TSUTAYA】感想: http://ritsuca.hatenablog.com/entry/2012/08/08/214203
読了日:08月08日 著者:志水 アキ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21151996

失恋ショコラティエ 5 (フラワーコミックス)
爽太はサエコさんへのけじめをきっちりつける,って思ってるけど,サエコさんはどんどん旦那さんとの生活が辛くなってきて爽太のところにいきたくなってるように見える。えれなと爽太はある意味両思いだと思うのだけど,爽太はサエコさんがもしOKしたらどうするつもりなんだろう。不倫は「間違った恋愛」だから,で諦めようとするのかなぁ…。「正しい恋」は幸せそうじゃないな,っていうのを見た後の爽太がどうするのか気になる。【TSUTAYA】
読了日:08月08日 著者:水城 せとな
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21140019

■坂道のアポロン (9) (フラワーコミックス)
そうか,最後はこんなだったんだな。【TSUTAYA】感想: http://ritsuca.hatenablog.com/entry/2012/08/08/092613
読了日:08月08日 著者:小玉 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21139984

■坂道のアポロン (2) (フラワーコミックス)
4人でのお出かけ,クリスマスのライブ,百合香さんと淳兄の出会い。漫画読んでてアニメのときの声や音楽がなんとなく蘇ってきて,顔がほころんでしまったりなどしていた。なんだかんだで千太郎より薫のが肝が据わってるとこあるよな,と思ったりなど。【TSUTAYA】
読了日:08月05日 著者:小玉 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21083719

■舟を編む
ずっと読もう読もう思ってたのだけど,やっと読めた。最後のあたりを読みながら,気づいたら泣いてしまってた。辞書って便利だし電子辞書で事足りるっちゃぁ足りるんだけど手元にやっぱり一冊は紙の辞書あったら幸せだよなぁ,と思うので,紙にひたすらこだわるシーンや予算の話のところでは,ひたすら「そうだったのかぁ…!」となっていた。装幀のところで,この本の装幀はやっぱり「大渡会」の装幀だったんだなー,と気づいてほっこりしていた。面白かったです!【親】
読了日:08月05日 著者:三浦 しをん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21066069

■八王国記 四 孤村落日 (トクマ・ノベルズEdge)
「倭彦」って倭人だからそう名乗ってるだけかと思ってたら…なんという。タムニョさんって燿夜の母上と同じ名前だよな…つまり…? とか色々想像しながら読んでたら割とぐるぐるなってきたので、最終巻も読みたい。読んだらすっきりすると信じて…!【tkb】
読了日:08月04日 著者:麻木未穂
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/21040530

▼読みたい本

■五辧の椿 (新潮文庫)
著者:山本 周五郎
http://book.akahoshitakuya.com/b/4101134057

■パブリッシュ・オア・ペリッシュ―科学者の発表倫理
著者:山崎 茂明
http://book.akahoshitakuya.com/b/462207334X

■科学者の不正行為―捏造・偽造・盗用
著者:山崎 茂明
http://book.akahoshitakuya.com/b/4621070215

■ORI 研究倫理入門―責任ある研究者になるために
著者:ニコラス・H. ステネック
http://book.akahoshitakuya.com/b/4621075241

■科学のミスコンダクト―科学者コミュニティの自律をめざして (学術会議叢書(13)) (学術会議叢書 (13))
著者:黒川 清,久保田 弘敏,御園生 誠,佐藤 学,藤本 強,池内 了,角田 文男,武田 隆二,尾関 章
http://book.akahoshitakuya.com/b/4939091228

■背信の科学者たち (ブルーバックス)
著者:W. ブロード,N. ウェイド
http://book.akahoshitakuya.com/b/4062575353

■恋の病は食前に
著者:拓未 司
http://book.akahoshitakuya.com/b/4022508574

田辺聖子の今昔物語 (角川文庫)
著者:田辺 聖子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4041314275

■きみはぼくを自由にできる (コバルト文庫)
著者:金丸 マキ
http://book.akahoshitakuya.com/b/408600562X

古事記 いのちと勇気の湧く神話 (中公新書ラクレ)
著者:大塚 ひかり
http://book.akahoshitakuya.com/b/4121504232

■異国のおじさんを伴う
著者:森 絵都
http://book.akahoshitakuya.com/b/4163298703

■メガクルイデア (幻狼ファンタジアノベルス)
著者:十文字 青
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344821327

■ふわふわの泉 (ハヤカワ文庫JA)
著者:野尻 抱介
http://book.akahoshitakuya.com/b/4150310742

■バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)
著者:東 直己
http://book.akahoshitakuya.com/b/4150305382

■かるいお姫さま (岩波少年文庫 (133))
著者:ジョージ・マクドナルド
http://book.akahoshitakuya.com/b/4001141337

■昼の少年と夜の少女 (母と子の図書室 マクドナルド童話全集 8)
著者:ジョージ・マクドナルド
http://book.akahoshitakuya.com/b/4803120080

ダ・ヴィンチ 2012年 09月号 [雑誌]
著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/B008N0I89Y

■6 シックス
著者:早見 和真
http://book.akahoshitakuya.com/b/4620107859

■プレゼン力が授業を変える!
著者:大島 武
http://book.akahoshitakuya.com/b/4839213917

■プレゼンテーション概論
著者:大島 武,西尾 宣明,水原 道子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4883671887

■プレゼンテーション・マインド「相手の聞きたいこと」を話せ!
著者:大島 武
http://book.akahoshitakuya.com/b/4837670539

■ディズニーと三越で学んできた日本人にしかできない「気づかい」の習慣
著者:上田 比呂志
http://book.akahoshitakuya.com/b/4844371339

■自分をどう表現するか (講談社現代新書)
著者:佐藤 綾子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4061492756

■図で考えれば文章がうまくなる (PHP文庫 ひ 31-1)
著者:久恒 啓一
http://book.akahoshitakuya.com/b/456966847X

■図解vs文章―ビジネスにはどちらが強い?どちらが役立つ? (ピンポイント選書)
著者:久恒 啓一,樋口 裕一
http://book.akahoshitakuya.com/b/4833418916

■図で考える技術が身につくトレーニング30
著者:久恒 啓一
http://book.akahoshitakuya.com/b/442660382X

■西巷説百物語 (C・NOVELS BIBLIOTHEQUE)
著者:京極 夏彦
http://book.akahoshitakuya.com/b/412501213X

■古代歌謡全注釈 日本書紀編 (2) (日本古典評釈・全注釈叢書)
著者:土橋 寛
http://book.akahoshitakuya.com/b/4047610283

■古代歌謡全注釈 古事記編 (1) (日本古典評釈・全注釈叢書)
著者:土橋 寛
http://book.akahoshitakuya.com/b/4047610224

■纒向から伊勢・出雲へ
著者:黒田 龍二
http://book.akahoshitakuya.com/b/4311300840

常陸国風土記 全訳注 (講談社学術文庫 (1518))
著者:秋本 吉徳
http://book.akahoshitakuya.com/b/4061595180

■浦島太郎の文学史―恋愛小説の発生 (五柳叢書)
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4906010369

■現代思想2011年5月臨時増刊号 総特集=古事記 一三〇〇年目の真実
著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4791712269

■日本古代文学入門
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344012305

古事記のひみつ―歴史書の成立 (歴史文化ライブラリー)
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4642056297

古事記への招待 (NHKシリーズ NHKカルチャーラジオ・文学の世界)
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4149107122

■遠野物語へようこそ (ちくまプリマー新書)
著者:三浦 佑之,赤坂 憲雄
http://book.akahoshitakuya.com/b/4480688277

■金印偽造事件—「漢委奴國王」のまぼろし
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/434498014X

日本霊異記の世界 説話の森を歩く (角川選書)
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4047034576

■面白くてよくわかる!古事記 (日本の神々を知る大人の教科書)
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4757220111

古事記を読みなおす (ちくま新書)
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4480065792

■あらすじで読み解く古事記神話
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4163752307

古事記講義 (文春文庫)
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4167725037

■口語訳古事記 完全版
著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4163210105

■風土記 (岩波文庫 黄 3-1)
著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4003000315

■風土記 (東洋文庫 (145))
著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4582801455

出雲国風土記 (講談社学術文庫)
著者:荻原 千鶴
http://book.akahoshitakuya.com/b/406159382X

日本書紀〈1〉 (岩波文庫)
著者:坂本 太郎
http://book.akahoshitakuya.com/b/4003000412

五月女ケイ子のレッツ!!古事記
著者:五月女 ケイ子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063647226

古事記を旅する
著者:三浦 佑之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4163690700

■京大医学部の最先端授業! 「合理的思考」の教科書
著者:中山健夫
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799101056

■ナチュラル・ウーマン
著者:松浦 理英子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4309009328

■あなたを独りで、泣かせはしない (ポプラ文庫ピュアフル)
著者:楡井 亜木子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4591119742

■ロイヤル英文法―徹底例解
著者:綿貫 陽,須貝 猛敏,宮川 幸久,高松 尚弘
http://book.akahoshitakuya.com/b/4010312785

■英文法解説
著者:江川 泰一郎
http://book.akahoshitakuya.com/b/4760820094

■一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)
著者:大西 泰斗,ポール・マクベイ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4890855270

■続・日本人の英語 (岩波新書)
著者:マーク ピーターセン
http://book.akahoshitakuya.com/b/4004301394

■屍者の帝国
著者:伊藤 計劃,円城 塔
http://book.akahoshitakuya.com/b/4309021263

塚原卜伝十二番勝負 (PHP文庫)
著者:津本 陽
http://book.akahoshitakuya.com/b/4569674771

ビアンカ・オーバースタディ (星海社FICTIONS)
著者:筒井 康隆
http://book.akahoshitakuya.com/b/4061388371

■わくわく ほっこり和菓子図鑑
著者:君野 倫子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4576120573

■22XX (白泉社文庫)
著者:清水 玲子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592887115

■コメットさんにも華がある (ジェッツコミックス)
著者:川原泉
http://book.akahoshitakuya.com/b/459214290X

■峠うどん物語(上)
著者:重松 清
http://book.akahoshitakuya.com/b/4062169975

■虚像の道化師 ガリレオ 7
著者:東野 圭吾
http://book.akahoshitakuya.com/b/4163815708

■ココの詩
著者:高楼 方子,千葉 史子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4897841577

■GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンV<上> (電撃文庫)
著者:川上稔
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048868543

■プラネット・サファリ 百獣王の双子 (f-Clan文庫)
著者:桑原 水菜
http://book.akahoshitakuya.com/b/483793613X

■犠牲獣 (ビーボーイノベルズ)
著者:桑原水菜
http://book.akahoshitakuya.com/b/4862639836

■ほうらいの海翡翠 西原無量のレリック・ファイル
著者:桑原 水菜
http://book.akahoshitakuya.com/b/4041100380

関根くんの恋(1) (エフコミックス)
著者:河内 遙
http://book.akahoshitakuya.com/b/4778321073

■あかやあかしやあやかしの 1 (ジーン)
著者:七生
http://book.akahoshitakuya.com/b/4840147027

■日本人のための歴史を考える技術
著者:鷲田 小彌太
http://book.akahoshitakuya.com/b/4569605303

■ドイツ史10講 (岩波新書)
著者:坂井 栄八郎
http://book.akahoshitakuya.com/b/4004308267

アリーテ姫の冒険
著者:ダイアナ コールス
http://book.akahoshitakuya.com/b/4313840338

■完本 妖星伝〈1〉鬼道の巻・外道の巻 (ノン・ポシェット)
著者:半村 良
http://book.akahoshitakuya.com/b/4396326440

■産霊山秘録 (集英社文庫)
著者:半村 良
http://book.akahoshitakuya.com/b/4087478874

■十二単衣を着た悪魔
著者:内館 牧子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344021754


読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/