りつ缶

のんべんだらり

欠けたケーキで途上国を支援、NPO法人 1ピース分寄付

日経 11/22

 足りないケーキ、1ピース分は途上国の子供たちの支援に――。途上国支援に取り組む特定非営利活動法人NPO法人)、ワールド・ビジョン・ジャパン(東京・新宿)は人気パティシエと協力、ユニークな募金活動を始める。あえて1人分(1ピース)足りないケーキをつくり、通常と同じ価格で販売。1ピース相当分が寄付金となるという試みだ。

 この試みは「ラブ・ケーキ・プロジェクト」。パティシエ、河田勝彦氏のオーボンヴュータン(東京・世田谷)、三崎栄治氏のシェ・松尾(同)、奥田勝氏のクール・オン・フルール(横浜市)など7店が参加する。(21日 16:00)


面白い取り組みだなー、と。