りつ缶

のんべんだらり

フィギュア:真央SP2位 小塚は同首位 GPファイナル

 【高陽(韓国)来住哲司】フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは12日、当地の高陽アイスアリーナで開幕し、第1日は男女とペアのショートプログラム(SP)、アイスダンスオリジナルダンス(OD)が行われた。
 女子は浅田真央(愛知・中京大中京高)が65.38点で2位、中野友加里プリンスホテル)が62.08点で3位、安藤美姫トヨタ自動車)が55.44点で5位につけた。史上2人目の3連覇を狙う金妍児キム・ヨナ、韓国)が65.94点で首位。
 男子は小塚崇彦トヨタ自動車)が83.90点でトップに立った。2位はジェレミー・アボット(米国)で78.26点、3位はブライアン・ジュベール(フランス)で74.55点。アイスダンスはイザベル・デロベル、オリビエ・シェーンフェルダー組(フランス)が首位。ペアはアリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー組(ドイツ)が首位で、川口悠子アレクサンドル・スミルノフ組(ロシア)は最下位の6位スタートとなった。
 ○…中野友加里がほぼノーミスの演技を見せ、自己ベスト(61.10点)を更新する62.08点で3位につけた。
 「今季一番のSPだと思う。3位に入れて驚いている」とホッとした様子。練習熱心さには定評があるが、NHK杯の後は短時間で密度の濃い練習をすることを心がけ、「ファイナルに来られたことだけでもうれしい」という。3位だった05年以来3年ぶりの表彰台が見えてきた。
 ▽安藤美姫(3回転ルッツで転倒し5位) 久しぶりの1番滑走で緊張した。失敗しないように守りに入るのでなく、思い切ってやろうと思った。(フリーで)4回転サルコウを入れるかどうかはコーチと相談して決めたい。
毎日新聞 2008年12月12日 20時11分(最終更新 12月12日 22時35分)

小塚くんってトヨタに入社してたんだ…。一人暮らしはじめたらスポーツ全般見なくなり、その辺の情報も追いかけるのやめちゃってたので知らなくてびっくりした。今日のフリー、心の中でこそっと応援してよっと。